tel:06-6192-5298

着物のすべてをつかさどる総合プロデューサー

きもの悉皆屋 株式会社絲ing

悉皆(しっかい)とは、「これ皆・全て」という意味で、
着物の染み抜き・クリーニング・仕立て・洗い張りなど、
着物に関する全てを掌る着物の総合プロデューサー。
着物に関するどんなお悩みでも最適な解決方法をご提案させていただきます。

現代の生活スタイルに日本伝統和装を積極的に取り込んでいくことで
“着物文化”の継承に日々努めております。

洗える着物セール♪

着物の丸洗い

着物の丸洗い

着物の丸洗い=ドライクリーニングで最も重要なポイントは、溶剤の管理となります。
使用する溶剤の種類はもちろん、ドライ機械内にある水分管理をすることで、着物生地を傷めることなく仕上げます。また、脇や帯下など汗を吸っている箇所には、エアーブラシによる部分洗いをおすすめいたしております。

  • ネットに入れて、きもの専用ドライ機に。

    ネットに入れて、きもの専用ドライ機に。

  • 真空乾燥機で乾燥します。

    真空乾燥機で乾燥します。

  • 一昼夜、冷暗室で溶剤の臭気を取り去ります。

    一昼夜、冷暗室で溶剤の臭気を取り去ります。

  • 丁寧にアイロンを掛け仕上げます。

    丁寧にアイロンを掛け仕上げます。

染み抜き

しみ抜きは、どの作業を始めに行うかが重要なポイントとなります。薬品の使用順を間違えると、シミが抜けなかったり生地を傷めてしまいます。そのため、職人の経験値から厳選した20種類の薬品を使用し、生地への負担を極力抑えながら作業を行います。

染み抜き
  • 染み抜き
  • 染み抜き
  • 染み抜き
  • 染み抜き
染み抜き

仕立て直し

着物の良さは、親から子供へ、子供から孫へと代々受け継がれていくところ。
そのため、着物を一からほどいて縫い直す仕立て直しの技術が重要となります。
お客様の大切な着物を経験豊富な職人が、一枚いちまい丁寧に手縫いで仕上げさせていただきます。

洗い張り

洗い張りは、着物を解いて反物の状態に戻して洗い、布のりを引き、湯のしや伸子張りで反物の幅を整えることをいいます。
水洗いして汚れとのりを落とし、新たに布のりを引くことで風合いを取り戻し、生地を蘇らせることができます。
仕上がりは、反物の状態となりますので着物にするためには仕立てを行うことが必要となります。

着物の制作

日常の中で着物をもっと身近に、そして多くの方々にご愛用いただくためには、お客様一人一人のお好みに合ったものを良質かつ適正な価格でお作りする事が重要となります。そのため、お客様のご希望・ご予算に応じた着物づくりをさせていただいております。
  • 着物の制作
  • 着物の制作
着物の制作
  • 着物の制作
  • 着物の制作
COPYRIGHT © KIMONO SHIKKAIYA ALL RIGHTS RESERVED.